正栄食品工業の株主優待は豪華なお菓子セットがもらえておすすめ

 

正栄食品工業から株主優待のお菓子やナッツ、ドライフルーツの詰め合わせが届きました。

 

正栄食品工業は優待内容がかなり豪華なので、お気に入りの優待です。

 

2018年の年末に株式市場が急落したときに100株だけゲットしたので、3回目の優待受取り。

 

毎回、微妙に優待内容が違ってる気がします。

 

写真を撮ったので、詳しく紹介しますね!

 

 

正栄食品工業の株主優待内容を紹介

正栄食品工業優待202004 (2)

 

まずは1枚目の写真です。

  • しまじろうのビスケット
  • マロングラッセ
  • ブランクッキー2種
  • チーズケーキ味のクッキー
  • トレイルミックス
  • コーヒークッキー

 

正栄食品工業優待202004 (1)

 

2枚目の写真です。

  • クランベリーのドライフルーツ
  • プルーンのドライフルーツ
  • ローストクルミ
  • デリサラダ
  • ミックスナッツ
  • 濃いアーモンドミルク2本
  • ワイルドブルーベリーのドライフルーツ
  • 食塩不使用アーモンド

 

合計で16個かな。

 

中でもお気に入りはマロングラッセ。

正栄食品のカタログを見てみると、5粒で1080円もするんですよ。

 

株主優待でいくら分の商品が入ってるんでしょうね?

かなり豪華です。

 

我が家ではドライフルーツが不人気で、前回貰ったプルーンなどいくつかのドライフルーツが未開封のまま置いてあります。

 

誰が食べるんだろう…。

食べないまま消費期限を迎えそうな予感がする。

でも、もったいないから食パンを作るときにドライフルーツを入れることにします。

 

 

正栄食品工業の業績と株価について

 

正栄食品は下記のような会社。

  • 製菓・製パン業界を中心とした食品業界向けの食品原材料(乳製品、油脂、製菓材料、乾果実、缶詰、外食用食材等)の仕入れ、加工・製造、販売
  • 菓子類や乾果実類(ナッツ、ドライフルーツ)のリテール商品の製造、販売

 

 

経営理念

私たちは、お客様に常に国内及び海外から厳選された安全・安心な食品を提供することで、新たな食文化を創造し、社会に貢献することを目指します。

ビジョン

私たちは、新たな食文化の創造を通じて社会に貢献できるグローバルな企業グループを目指します。そのために、お客様の変化するニーズに的確にお応えできるよう、原料調達、生産・加工、流通・販売という一貫した機能を強化してまいります。

正栄食品工業の経営理念とビジョン

 

 

正栄食品工業の業績推移

 

リーマンショック発生の年でも赤字ではありませんでした。

正栄食品工業業績推移2019まで

出所:マネックス証券銘柄スカウター

 

2020年10月期の進捗もまずまず良いです。

 

正栄食品工業のキャッシュフロー推移

正栄食品工業CF2019まで

出所:マネックス証券銘柄スカウター

 

キャッシュフローも特に問題なさそうですね。(←超テキトー)

 

優待目当てで100株しか保有してないので、きちんと調べる気がしない(笑)

簡易的に調べたいなら、マネックス証券の銘柄スカウターは便利ですよ。

 

 

日本企業や米国企業の業績チェックにはマネックス証券の銘柄スカウターがおすすめです。

 

\銘柄スカウターが無料で使える/

 

 

 

正栄食品工業の株価とバリュエーション

正栄食品工業の株価チャート

 

最近だと、コロナショックのときに2000円台まで株価が急落していたので、そこが買い場でしたね。

 

2020/6/26終値での正栄食品工業の株価などを確認しておきます。

株価 4210円
時価総額 720億円
予想PER 24.9
予想PBR 1.76
配当利回り 1.14%

 

 

正栄食品工業の株主優待の条件

正栄食品工業優待条件

 

正栄食品工業の株主優待をもらうには毎年4月と10月の権利確定日に株主である必要があります。

 

100株以上の保有で今回紹介したような自社株商品詰め合わせが送られてきますよ。

500株以上保有していると、商品カタログの割引券がいただけるようです。

 

我が家は100株しか保有していないので、割引券は貰ってません。

 

現在、正栄食品工業の優待をもらうには40万円以上の資金が必要となります。

関連記事

予算200万円で毎月優待がもらえるポートフォリオを考えた

 

 

モトリーフール米国株をはじめとした海外株式の情報(決算や株式投資の心得など)が無料で得られるのでおすすめです!  

\記事を読む/

  モトリーフールは米国で投資情報を発信しており、欧米の主要メディアからの評価も高いです。 株式の長期投資(優良企業の株を長期で忍耐強く保有)の重要性を知ることができますし、バフェットの売買やさまざまな企業の動向の紹介など、情報も豊富です。
[記事公開日]: 2020/06/27
[最終更新日]: 2021/06/21
コメントを残す

CAPTCHA


おすすめの記事