初めての投資!おススメの一冊ベスト10【個人投資家の投票によるランキング】 – 長期投資でのんびり資産運用

初めての投資!おススメの一冊ベスト10【個人投資家の投票によるランキング】

金融庁主催のつみたてNISA Meetup(つみっぷ)というものが、日本各地で開催されています。

金融庁は通常のNISAよりも、つみたてNISAを推奨しているのでしょうか?

私は相変わらず通常のNISAを利用して個別株に投資しています。

つみたてNISAで投資対象となっている投資信託は、金融庁お墨付きの投資信託ばかりなので投資家に不利なものは含まれていませんし、ある意味どれを選んでも大きな失敗はないのかもしれませんね。

つみたてNISAで対象となる投資信託一覧については記事にしてあります。

関連記事 積立NISAで安定的な資産形成を目指すか、現行NISAどちらを選ぶ?

個人投資家おススメの投資本ベスト10

個人投資家による投票によって選ばれた初めての投資!おススメの一冊ベスト10というものが、金融庁のつみっぷサイトに掲載されていました。

投資本というのは玉石混淆なので、しっかりとしたものを読まなければ意味がないと思うのですが、初めての投資!おススメの一冊ベスト10で選ばれている書籍は個人投資家による投票でのランキングなので、かなり参考になると思います。

第1位 お金は寝かせて増やしなさい

超有名なブロガーの水瀬ケンイチさんの著書です。

第2位 敗者のゲーム

チャールズ・エリスの敗者のゲームが第2位となりました。

私も敗者のゲームは何度も読み返していますし、個人的にかなりおススメの投資本です。

関連記事 敗者のゲームは投資家に絶対読んでほしい名著です。

 第3位 ウォール街のランダムウォーカー

バートン・マルキールのウォール街のランダムウォーカーもかなり有名な本です。

私はあまり好きではないですが、多くの投資家に支持されていますし、名著なのでしょう。

インデックスファンドの積立をする人は読んでおいて損はないと思います。

チューリップバブルや南海泡沫事件などのバブル話についての部分は参考になるので何回か読んでいます。

第4位 投資家が「お金」よりも大切にしていること

レオスのひふみ投信の藤野さんの著書。

残念ながら読んだことはありませんが、4位に選ばれるということはかなりの良書なのでしょうか?

アマゾンでの商品説明を読んでみると、「お金の本質とは何か」についての結論をこの一冊に凝縮させているそうです。

第5位 全面改訂 ほったらかし投資術

山崎元さんと水瀬さんによる共著。

インデックス投資を始めたばかりの人や投資を始める前の方にも読みやすいと思います。初心者向きかな?

第6位 難しいことは分かりませんが、お金の増やし方を教えてください!

山崎さんと大橋さんの共著。

投資を始めようかと迷っている方でも気軽に読めます。アマゾンでのレビュー数も200を超えていますし、評価もかなり高いです。

第7位 臆病な人でもうまくいく投資法

竹川美奈子さんの書籍ですが、読んだことはないですし、この本の存在を初めて知りました。

本書でお伝えするのは、
そんなふつうの日本人に最も適した投資法。
具体的には、投資信託を活用して、
長期でじっくり資産形成に取り組む
「コツコツ投資」というお金のふやし方です。

本書では、「コツコツ投資」を実践して、
お金の悩みから解放された
「11人の投信投資家」が登場します。

引用元:Amazonの内容説明

第8位 忙しいビジネスマンでも続けられる毎月5万円で7000万円つくる積立投資術

カン・チュンドさんの著書。かなり前の本ですが、なかなかおススメです。

関連記事 毎月5万円で7000万円つくる積立投資術を読みました

毎月5万円とボーナス時期の20万円を機械的にインデックスファンド積立することで7000万円の資産を築くという内容です。

コツコツ投資の大切さと、適度なリバランス、自動で積立する仕組みつくりの大切さが学べます。

第9位 全面改訂 超簡単お金の運用術

山崎元さんの著書。山崎さんは大変人気がありますね!

投資の入門書として読みやすいと思いますし、初心者には参考になると思います。

第10位 図解 山崎元のお金に強くなる!

またまた山崎元さんの著書ですが、読んだことはないです。

個人投資家がおススメする投資本のベスト10の中に4冊もランクインしています。

山崎さんの本は、わかりやすいということが支持されるポイントなのかもしれません。

まとめ

個人投資家の投票によって選ばれた投資本なので、この中から数冊読んでみると投資における基本的なことはわかると思います。

参考までに、私がおススメする投資本に関する記事も載せておきます(笑)

関連記事 おすすめ書籍!株式投資をするなら読んでおきたい投資本

スポンサーリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA