過去に20倍株になった保有株。1年後には高値から50%も下落! – 長期投資でのんびり資産運用

過去に20倍株になった保有株。1年後には高値から50%も下落!

2017年には10倍株(テンバガー)を達成した株があります。

この銘柄はヤーマンです。

脱毛器や美顔器、ミネラルファンデーションのオンリーミネラルが有名です。

テンバガー達成に気付いた2週間後には20倍にまで株価が急騰しました。

信じられないくらいの急騰っぷりでした。

ただ、残念なことにヤーマン株は未成年口座での保有だったため、100株しか投資していませんでした。

でも、購入時の100株は10分割されていたので1000株保有になっていましたが、20倍にまでなったわりに利益はあまり多くありません。

20倍株にまでなったヤーマンのその後の株価推移を見てみましょう。

スポンサーリンク

20倍株となったヤーマンの株価推移

ヤーマン2年チャート20190312

買値がちょうど100円です。(10分割されたため)

2017年もテンバガー(10倍株)ゲット!達成まで6年かかったよ。の記事を書いたのが2017年11月中旬です。

この時点で13倍と記事には書いてありました。

その後2週間で20倍なので、11月下旬の株価は2000円を超えていますね。

このときに半分は利益確定しています。

その後も株価は騰がり続け、2018年5月には2800円くらいまで上昇していますね。

このときに残りを利益確定できていれば最高だったんですが、そんなはずはなく・・・。

100株ずつ売り上がるというセコイ取引をして、最高で2478円で売ってました。

今でも100株だけ保有しています。

なぜなら、優待がもらえるから(笑)

その後は下落して、現在1400円です。

900株分は利益確定しておいてよかったです!

ヤーマンの10年チャート

ヤーマン10年チャート20190312 (1)

ヤーマンの10年チャートを見てみると、株価が動き出したのが2016年の中頃ですね。

そこからは、急激に株価が上昇しています。

でも、今の株価はピーク時の半分しかありません。

だから、何だって話なんですけどね。

テンバガーなんて、ただの運!でも忍耐力は必要

保有する株が10倍になったり20倍になったりするのは、結局は運と持ち続ける忍耐力だなぁと思います。

未成年口座で100株しか保有していないことからしても、ヤーマン株に期待して投資しているわけではなかったですし。

たまたま、業績が回復して20倍になっただけの話。

そこに再現性は全くない。

でも、株価が安値で放置されているときに買っておけば、そんなにも悪い投資にならない可能性は高いです。

関連記事 テンバガー(10倍株)達成の経験は自信になる

関連記事 2017年もテンバガー(10倍株)ゲット!達成まで6年かかったよ。

関連記事 テンバガー株の紹介から2週間ほどで20倍株になりました。ありえない…!

スポンサーリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA