【米国株】NYダウ配当利回りランキング2019年9月 | 長期投資でのんびり資産運用

【米国株】NYダウ配当利回りランキング2019年9月

4か月ぶりにNYダウの配当利回りを調べました。

前回調べたのは2019年5月ですが、未だに配当利回りが4%超えの企業がいくつも存在します。

株価は上昇している企業もあれば、下落している企業もあります。

スポンサーリンク

NYダウを構成する米国株の配当利回りランキング

NYダウはアメリカを代表する株価指数で、構成銘柄は30銘柄。

利回りが高い企業はDowで5%を超えています。

反対に、利回りが低い企業はVISAで1%もありませんが、株価の上昇率や増配率が高いので利回りの低さは気になりません。

NYダウを構成する米国株の配当利回りランキング

2019年9月末のNYダウの構成銘柄の配当利回りのランキングです。

参考までに、前回調べた5月の株価も書いておきます。

企業名 ティッカー 株価(9月) 配当利回り 株価(5月)
Dow Chemical DOW 47.65 5.88% 56.13
ExxonMobil XOM 70.61 5.07% 78.67
IBM IBM 145.42 4.52% 140.56
Chevron CVX 118.60 4.22% 117.81
Pfizer PFE 35.93 4.17% 40.77
Verizon Communications VZ 60.36 4.08% 56.52
3M MMM 164.40 3.67% 186.07
Walgreens Boots WBA 55.31 3.34% 53.68
Caterpillar CAT 126.31 3.30% 138.15
JPMorgan Chase JPM 117.69 3.06% 115.16
Johnson & Johnson JNJ 129.38 3.03% 141.95
Coca-Cola KO 54.44 2.99% 48.59
Cisco Systems CSCO 49.41 2.95% 55.58
Merck MRK 84.18 2.71% 78.72
Intel INTC 51.53 2.53% 50.76
Home Depot HD 232.02 2.47% 198.80
Procter & Gamble PG 124.38 2.44% 104.93
Goldman Sachs GS 207.23 2.44% 204.73
McDonalds MCD 214.71 2.33% 194.17
Travelers TRV 148.69 2.27% 143.08
Boeing BA 380.47 2.24% 376.80
United Technologies UTX 136.52 2.18% 141.58
UnitedHealth Group UNH 217.32 2.15% 231.95
WalMart WMT 118.68 1.81% 101.36
Microsoft MSFT 139.03 1.47% 127.88
American Express AXP 118.28 1.45% 117.02
Apple AAPL 223.97 1.42% 210.52
Disney DIS 130.32 1.37% 136.38
NIKE NKE 93.92 1.02% 85.90
Visa V 172.01 0.67% 162.79

2019年5月と比べて値上がりしている企業を赤太文字で書きました。

不況にも強そうな企業の株価の推移が堅調です。

関連記事 NYダウを構成する米国株の高配当利回りランキング【2017年5月】

関連記事 NYダウ構成銘柄の配当利回りランキング【2019年3月】

関連記事 【米国株】NYダウ配当利回りランキング2019年5月、2年前の利回りとあまり変化なし

この中で私の保有株は、配当利回りが高い順に

  • VZ(ベライゾン)
  • JNJ(ジョンソン&ジョンソン)
  • MRK(メルク)
  • PG(プロクター&ギャンブル)
  • AXP(アメリカン・エクスプレス)
  • DIS(ディズニー)
  • NKE(ナイキ)
  • V(ビザ)

の8銘柄です。

J&JとDIS(ディズニー)を除いては4か月前よりも値上がりしていました。

うれしいことに保有株は増配企業が多いです。

関連記事 配当金生活のポートフォリオ、2019年の増配率を調査【随時更新】

JNJはオピオイド訴訟の問題があるためか、株価が軟調に推移していますね。

2015年にNISAで投資した分が期限を迎えるので、NISAでの保有分は利益確定しておきました。

またどこかでJNJは買い増す予定。

関連記事 2015年のNISAのロールオーバーの書類が到着。含み損銘柄はどうする?

P&Gは買値の2倍以上に値上がりしたために、保有株の半分を利益確定して投資元本を回収しました。

関連記事 【PG】株価2倍で半分売却し投資元本回収。残りは恩株として永久保有かな

まとめ

米国株は8月に急落があったけれども、9月はまたリスクオンといった感じで堅調なものが多いです。

米国株への投資額を増やしたいとは思っているけれども、買い増しできるくらい株価が下落して割安かなと思えるような企業ってタバコ株くらいしかありません(泣)

MO(アルトリア)はめちゃくちゃ売られているので買い増しています。

けれども、タバコ株の比率が上がりすぎるのは避けたいので、MOばかりを買い増すわけにもいかず、悩ましいです。

それに最近は日本株の方が魅力的なものが増えてきたので、日本株への投資額が増えつつあります。

米国株をはじめとした海外株式の情報(決算や株式投資の心得など)が無料で得られるのでおすすめです!

⇒ モトリーフール

 

モトリーフールは米国で投資情報を発信しており、欧米の主要メディアからの評価も高いです。

株式の長期投資(優良企業の株を長期で忍耐強く保有)の重要性を知ることができますし、さまざまな企業の動向の紹介など、情報も豊富です。


スポンサーリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA