配当貴族の配当利回りランキング【2018年8月】 – 長期投資でのんびり資産運用

配当貴族の配当利回りランキング【2018年8月】

配当金生活を実現したい人や配当金を可能な限り受け取りたいという人は配当貴族に注目している人も多いでしょう。

米国の配当貴族指数の構成銘柄に選ばれるためには高いハードルがあります。

  • S&P500を構成する企業であること
  • 25年以上連続増配していること
  • 優良企業であること

これらの条件を満たすのは簡単ではありません。

日本株の場合だと、花王だけしか25年以上の連続増配株がありませんから。

関連記事 S&P500配当貴族指数の構成銘柄【2018年】

最近は配当貴族指数を構成する企業の配当利回りについて調べていなかったので、1年ぶりに調べてみました。

スポンサーリンク

配当貴族指数の構成銘柄の配当利回りランキング【2018年8月】

前回調べたのが約1年前の2017年8月3日でした。

関連記事 配当貴族銘柄の高配当利回りランキング2017年8月

去年の今ごろと比べると配当貴族指数の構成銘柄にも若干入れ替えがありましたし、米国株は$2430近辺から$2850まで値上がりしています。

値上がりによる配当利回りの低下と増配による配当利回りの上昇とどちらが勝っているのでしょうね。

2018年8月17日の株価における配当利回りを表にしてみました。

構成銘柄 ティッカー セクター 株価 配当利回り
 AT&T T Communications 33.03 6.06%
 Exxon Mobil  XOM Energy 78.26 4.19%
 AbbVie ABBV Healthcare 98.91 3.89%
 Chevron CVX Energy 117.80 3.8%
 Cardinal Health CAH Healthcare 51.90 3.67%
 Consolidated Edison  ED Utilities 81.17 3.52%
 Procter & Gamble  PG Consumer Staples 83.69 3.43%
 Leggett & Platt  LEG Consumer Discretionary 44.60 3.41%
 Kimberly Clark  KMB Consumer Staples 119.56 3.35%
 Coca-Cola  KO Consumer Staples 46.60 3.35%
 Pepsico  PEP Consumer Staples 114.96 3.23%
 Federal Realty Investment Trust  FRT Real Estate investment trust 129.36 3.15%
 Target TGT Consumer Staples 83.04 3.08%
Genuine Parts  GPC Consumer Discretionary 98.89 2.91%
 Illinois Tool Works  ITW Industrials 139.43 2.87%
 Franklin Resources  BEN Financial Services 32.72 2.81%
 Cincinnati  CINF Financial Services 75.75 2.80%
 Johnson & Jhonson  JNJ Healthcare 134.47 2.68%
 3M  MMM Industrials 204.77 2.66%
 Archer Daniels Midland  ADM Consumer Staples 50.55 2.65%
 Air Products & Chemicals  APD Basic Materials 166.61 2.64%
 Clorox  CLX Consumer Staples 147.53 2.60%
 Emerson Electric  EMR Industrials 74.86 2.59%
 Walgreens Boots  WBA Consumer Staples 69.99 2.51%
 McDonald’s  MCD Consumer Discretionary 161.15 2.51%
 Colgate-palmolive  CL Consumer Staples 67.5 2.49%
 Nucor  NUE Basic Materials 62.38 2.44%
 T.Rowe Price  TROW Financial Services 115.61 2.42%
 Dover  DOV Industrials 83.95 2.29%
 Aflac  AFL Financial Services 46.76 2.22%
 Medtronic  MDT Healthcare 90.60 2.21%
 Wal-Mart Stores  WMT Consumer Staples 97.85 2.13%
Praxair PX Basic Materials 156.04 2.11%
 VF Corporation  VFC Consumer Discretionary 91.63 2.01%
 Lowe’s  LOW Consumer Discretionary 97.98 1.96%
 Homerl Foods  HRL Consumer Staples 38.64 1.94%
 Automatic Data Processing  ADP Industrials 142.55 1.94%
 General Dynamics  GD Industrials 193.68 1.92%
 Sysco  SYY Consumer Staples 74.83 1.92%
 Stanley Black & Decker  SWK Industrials 141.39 1.87%
 PPG Industries  PPG Basic Materials 108.42 1.77%
 Abbott Laboratories  ABT Healthcare 64.72 1.73%
 McCormick &  Co  MKC Consumer Staples 126.40 1.65%
 Pentair  PNR Industrials 42.80 1.64%
 W W Grainger  GWW Industrials 357.73 1.52%
A.O. Smith AOS Industrials 58.33 1.23%
 Becton Dickinson  BDX  Healthcare 253.12 1.19%
 Brown-Forman  BF-B Consumer Staples 53.57 1.18%
 Ecolab  ECL Basic Materials 147.31 1.11%
 S&P Global  SPGI Industrials 203.11 0.98%
 Sherwin-Williams  SHW Basic Materials 443.39 0.78%
 Cintas  CTAS Industrials 212.78 0.76%
Roper Technologies  ROP  Healthcare 297.88 0.55%

保有株でもあるAT&T(T)が飛びぬけて高い配当利回り(6%超え)になっています。

これは増配率が高かったわけではなく、残念ながら株価が大きく下落したためです。

また、アッヴィ(ABBV)も4%にせまる配当利回りですが、こちらは大幅な増配によるものです。保有株なので素直にうれしいです。

1年前は配当利回りが3%を超える銘柄は15社だったものが、今では13社に減っていました。

保有株の株価を1年前と比較

保有株で配当貴族指数に採用されているのは、下記の6社。

  • T
  • XOM
  • ABBV
  • PG
  • JNJ
  • HRL

この中で1年前と比べて株価が上昇したのは、わずかに3社のみでした。

  • ABBV
  • JNJ
  • HRL

株価が上昇した3社は、増配率もまずまず高いです。JNJは5%しかないので高いとは言えないかもしれないですが。

  • ABBVの1年増配率は10.9%
  • JNJの1年増配率は5%
  • HRLの1年増配率は10.2%

そして、1年前と比較して株価が下落した3社は増配率も低い。

  • Tの1年増配率は3%
  • XOMの1年増配率は2.7%
  • PGの1年増配率は2%

買いたい企業のピックアップ作業を続ける

配当成長率の高い銘柄をポートフォリオの柱にすると決めたのですが、銘柄の選定作業をしなければなりません。

前から買いたいと考えていたLOWなのですが、株価が下がってチャンスと思っていたらスルスルと騰がってしまいました。

でも、LOWはかなりの優良企業だと思うのでいつかはポートフォリオに加えます!

今までは誰もが知っているような有名企業ばかりをポートフォリオに入れていましたが、日本では有名ではないけれども隠れた優良企業を探していきたいですね。

米国会社四季報の秋編が10月に発売されるだろうから、通読してじっくりと調べることにします。

スポンサーリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA