AT&Tがタイム・ワーナーを買収とBATがレイノルズ・アメリカンに合併提案 – 長期投資でのんびり資産運用

AT&Tがタイム・ワーナーを買収とBATがレイノルズ・アメリカンに合併提案

保有株のタイム・ワーナーはAT&Tと買収の正式契約がなされたそうで、レイノルズ・アメリカンはブリティッシュ・アメリカン・タバコから買収提案がされたとのこと。

AT&T、複合メディアに タイムワーナー買収を発表

英BAT、米レイノルズに合併提案 4.9兆円で 上場企業で最大のたばこ会社に

タイム・ワーナーもレイノルズ・アメリカンの株式も勢いよく騰げていたので何があったのか調べてみると、買収がらみだったというわけです。

どちらの株式も今年に入ってから新規に投資したのですが、同じ時期に買収がなされるとは。ビックリしました。

タイム・ワーナーはAT&Tから買収があったようなのですが、AT&Tも保有株です。

スポンサーリンク

AT&Tのタイム・ワーナーの買収

AT&T(T)のHPにもタイム・ワーナー(TWX)買収に関するプレスリリースがありました。

AT&T to Acquire Time Warner

一株当たり$ 107.50で買収されるので、21日終値($89.48)よりも20%ほど高値で取得されるみたい!!

米国企業の保有株の買収は初めてなので、証券会社ではどのような処理がなされるのでしょうか。

1株あたりの買収価格$107.50のうち、$53.75はキャッシュで、残りの$53.75はAT&Tの株式での支払いのようです。

Time Warner shareholders will receive $107.50 per share under the terms of the merger, comprised of $53.75 per share in cash and $53.75 per share in AT&T stock. The stock portion will be subject to a collar such that Time Warner shareholders will receive 1.437 AT&T shares if AT&T’s average stock price is below $37.411 at closing and 1.3 AT&T shares if AT&T’s average stock price is above $41.349 at closing.

出典元:AT&T to Acquire Time Warner

保有し続けるのか、売却して利益確定するのかは悩ましいところ。

AT&Tは高配当の安定した企業ですし、そもそも株主であるから持ち株数が増えるだけのことですし、不満はありません。

タイム・ワーナーは、米国会社四季報2016年春夏号で見つけた銘柄でした。十分、元はとれましたので満足です。

米国会社四季報の秋冬版もすでに発売されたみたいですね。また買って新規銘柄の開拓でもしましょうか。

ブリティッシュ・アメリカン・タバコによるレイノルズ・アメリカの買収提案

英国のブリティッシュ・アメリカン・タバコ(BAT)とレイノルズ・アメリカン(RAI)が合併したら、上場企業の中では世界最大のタバコ企業となるようです。

BATのHPでも合併に関するプレスリリースがありました。

BAT proposes merger with Reynolds

もともとブリティッシュ・アメリカン・タバコ(BAT)はレイノルズ・アメリカン(RAI)の株式の42.2%を保有していて、今回残りの57.8%を取得して合併する提案をしているようなのです。

2016/10/20終値に20%のプレミアをつけた価格での取得になるみたい。

ここ最近は、タバコ業界での再編が活発ですね。

レイノルズ・アメリカン(RAI)とロリラードの合併とかありましたし。

The proposed transaction would be effected through a US statutory merger in which Reynolds shareholders, other than BAT, would receive $24.13 in cash and 0.5502 BAT shares for each of their Reynolds shares.

出典元:BAT proposes merger with Reynolds

レイノルズ・アメリカン(RAI)の株主は$24.13のキャッシュとBAT0.5502株が割り当てられるみたいですね。

ADRではBTIとして取引されています。

このままRAIを保有し続けていると、証券会社ではどのような処理がされるのか全くわかりません。

どうしたら良いのでしょう??

証券会社からは、何かお知らせでもあるのでしょうか。

タバコ銘柄は私のポートフォリオ(配当金生活のためのポートフォリオ)には欠かせない存在なので、一定量以上は常に保有しておきたいですからRAIを売却するのか、BTIとして保有するのか考えないといけません。

BTI(BAT)は配当利回りは低いので悩みどころです。

配当金再投資するならタバコ銘柄はポートフォリオに欠かせない
ジェレミー・シーゲル博士の株式投資の未来を読むとよくわかるのですが、配当金を再投資して雪だるま式にお金を増やそうと思うならタバコ銘柄はポート...

関連記事:配当金再投資するならタバコ銘柄はポートフォリオに欠かせない

スポンサーリンク

コメント

  1. ピエール・ワキ より:

    こんにちは そして初めまして

    私もRAIを200株保有中です
    アメリカ株を広く浅く保有(200株程度)しています
    分散投資というより、コレクターとなってます(笑)

    私の過去のケースから考えるに証券会社から連絡はなく、ある日突然 新しい株になっていたり、現金が振り込まれたりします

    1番注意すべきは買収される側の銘柄をNISA口座又は特定口座で保有に関係なく株式交換後の新しい銘柄(RAIの場合は、BAT)は「一般口座」に組み込まれると思います
    ✳︎現在取引のある証券会社に問い合わせてみて下さい。ハッキリとした回答は得られないかもしれませんが。

    私は保有していたインテグリス・エナジーグループがウィスコンチン・エナジーに買収されたWECエナジーグループになりました
    今回のRAIと同様に株式交換+現金支給でした

    ハッキリとした回答にはなりませんが、コメントさせて頂きました

    • もも より:

      ピエール・ワキさん、初めまして。
      コメントありがとうございます。

      米国株は魅力的な企業が多いので、幅広く投資したくなりますよね。
      資金が豊富にあれば、もっと米国株に投資したいです(笑)

      BATに買収されたRAIに関しての情報、ありがとうございます。
      特定口座やNISAで保有していても一般口座に組み込まれるのですか…。
      それは知りませんでした。
      実はRAIは昨年の12月に売却しておりまして、現在は保有していないので株式交換を経験することはできませんでした。

      そういえば、数年前に保有株のBHPビリトンからスピンオフされたサウス32は、証券会社から何の連絡もないままにいつの間にか口座にサウス32が追加されていました。
      外国株投資は、まだまだ知らないことが多くて…。
      少しずつでも勉強していきたいと思います。

      貴重な情報をありがとうございました!

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA