日本株4%以上の高配当利回りランキング2017年8月末 – 長期投資でのんびり資産運用

日本株4%以上の高配当利回りランキング2017年8月末

私の資産運用ポートフォリオの中では日本株への投資が圧倒的に高い比率を占めています。

将来的には日本株と外国株の半々にまでしたいけれど、なかなか外国株の比率があがっていきません。

なんだかんだ言っても、私の場合は日本株への投資の方が上手くいっているからです。

外国株への投資は、主に配当金に着目して投資しているけれども、日本株については配当金についてはあまり考えずに投資しています。

数か月前には配当金を増やすために高配当利回りであるREITをいくつか打診買いしましたが、基本的にはキャピタルゲイン狙いで投資しています。

日本株の場合でも、業績の好調な企業は増配していくことが多いので、長期間保有していることで買値からの配当利回りが高くなっているものも当然ながらあります。

ありがたいことです。

日本株でも配当利回りが4%を超えるものってどれくらいあるのだろうと、ふと気になったので調べてみました。

スポンサーリンク

日本株での高配当利回りランキング2017年8月末

SBI証券のスクリーニング機能を使って調べた結果です。

日本株で配当利回りが4%以上の企業って数多くあって驚きました。

あまりにも多いので、自己資本比率を50%以上に限定しています。

日本株の配当利回り4%以上の企業ランキング

配当利回り4%以上、自己資本比率50%以上の企業です。

銘柄 株価 配当利回り(%) 自己資本比率(%)
ベリテ 177 10.45 68.29
スターアジア不動産投資法人 103000 8.43 51.47
タカラレーベン・インフラ投資法人 96700 7.07 54.45
いちごホテルリート投資法人 110000 5.53 61.32
大江戸温泉リート投資法人 89400 5.28 55.02
極東証券 1530 5.23 63.14
KG情報 803 5.22 85.23
ケネディクス商業リート投資法人 239300 5.06 52.33
MCUBS MidCity投資 328500 4.9 51.31
イオンリート投資法人 119100 4.83 51.53
ジャパン・ホテル・リート投資法人 75800 4.74 57.25
大塚家具 846 4.73 69.06
アールビバン 637 4.71 52.7
プレミア投資法人 105800 4.63 52.53
マックハウス 877 4.56 60.41
三晃金属工業 3290 4.56 51.89
リベレステ 884 4.52 66
ピープル 1813 4.47 76.81
夢真ホールディングス 786 4.45 65.75
クリップコーポレーション 904 4.42 88.55
ナガホリ 227 4.41 51.43
ゲンダイエージェンシー 571 4.38 65.15
フィールズ 1144 4.37 52.52
平和不動産リート投資法人 93200 4.35 51.71
双葉電子工業 2034 4.33 81.74
エフティグループ 931 4.3 51.47
青山商事 3995 4.26 58.99
SANKYO 3530 4.25 86.92
ラサールロジポート投資法人 110300 4.25 63.26
フロンティア不動産投資法人 475000 4.24 55.22
アズマハウス 1658 4.22 50.93
マミヤ・オーピー 1193 4.19 55.2
藤商事 1199 4.17 82.29
星野リゾート・リート投資法人 569000 4.17 60.46
福岡リート投資法人 163400 4.16 53.51
ナカボーテック 1324 4.15 67.92
スーパーツール 440 4.09 68.11
三井金属エンジニアリング 1274 4.08 53.48
ユナイテッド・アーバン投資法人 165800 4.04 52.05
野村不動産マスターファンド投資法人 146800 4.02 50.28
積水ハウス 1873 4.00 50.5

自己資本比率50%以上の縛りがなければ、200社以上の企業が該当することになります。

その気になって探せば、日本株でもまだまだ高配当なものは存在しますね。

ただ、注意をしたいのが、配当利回りだけに目を奪われて投資しないことです。業績悪化中で株価が下落して、結果的に高配当になっている企業もあるかもしれません。

そういった企業は、後々減配する恐れもありますから…。

私も実際に経験済みです。

関連記事 高い配当利回りの落とし穴

表にしてみると、やはりREITが数多くランクインしてます。

41銘柄中15銘柄がREITです。

タカラレーベンインフラファンドのようなインフラファンドは他のREITと違って、比較的安定しているのではないかと考えているのだけど、どうだろう?

それにしても配当利回り7%超えは魅力的です。

関連記事 受取配当金を増やすためにREITを打診買い

スポンサーリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA