2016年も配当金は過去最高額を更新!保有株の増配率をまとめてみた – 長期投資でのんびり資産運用

2016年も配当金は過去最高額を更新!保有株の増配率をまとめてみた

アメリカの大統領選挙後は、日米共に株価が堅調です。

評価額があがるとうれしい気もするけれども、買い付けするのに躊躇してしまうので、どっちもどっちかな…。おまけに一時期に比べて円安ドル高になってますし、ますます米国株は買いにくくなってしまいました。

最近になってレイノルズ・アメリカン(RAI)を売却。

レイノルズ・アメリカンの買収が上手くいくとBTI(BAT)の株式を割り当てられることになるようですが、BTI(BAT)は配当利回りも高くないし、長期保有する気もあまりないのでとりあえず利益確定することに。

もう少しタバコ銘柄を増やしたい気もするけれど、アルトリア・グループ(MO)もフィリップ・モリス(PM)も株価がそれなりに堅調なので買い増しする気にもなれない。

とりあえずはキャッシュで保有しておきます。

スポンサーリンク

2016年12月の配当金生活のための外国株ポートフォリオ

2015年の外国株のポートフォリオと比べると、基本的にはあまり変わってないけれど少しだけ入れ替えています。

Name Symbol
Altria Group Inc MO
Kinder Morgan Inc KMI
BHP Billiton Limited (ADR) BHP
Merck & Co. Inc MRK
Exxon Mobil Corporation XOM
Pfizer Inc PFE
BP plc (ADR) BP
Johnson & Johnson JNJ
International Business Machines Corp IBM
Coach Inc COH
Phillip Morris International Inc PM
AT&T Inc T
Unilever plc (ADR) UL
Verizon Communications Inc VZ
Procter & Gamble Co PG
Lockheed Martin Corporation LMT
Gilead Sciences Inc GILD
Mastercard Inc MA
Visa Inc V
The Western Union Company WU
Walt Disney Co DIS
GlaxoSmithKline plc (ADR) GSK
H & R Block Inc
HRB
American Express Company AXP
Anheuser Busch Inbev SA NV (ADR) BUD
Nike Inc NKE
Colgate-Palmolive Company CL

今年は今まで欲しくても高くて買うのを迷っていたコルゲート・パルモリブ(CL)やアンハイザー・ブッシュ・インベブ(BUD)などを追加しました。

あとは成長期待でナイキ(NKE)も思い切って購入。

クレジットカードの国際ブランドやナイキ、ディズニーなどの配当利回りが低いのは我慢。

老後を迎える頃には配当利回りも高くなってるだろうと、勝手に妄想(笑)

関連記事 配当金は利回りだけでなく増配率も考慮しよう

配当金生活のためのポートフォリオの2016年の増配率

Name Symbol  増配率
Altria Group Inc MO 8%
Kinder Morgan Inc KMI -75%
BHP Billiton Limited (ADR) BHP -75%
Merck & Co. Inc MRK 2.1%
Exxon Mobil Corporation XOM 2.7%
Pfizer Inc PFE 7.1%
BP plc (ADR) BP 据え置き
Johnson & Johnson JNJ 6.6%
International Business Machines Corp IBM 7.6%
Coach Inc COH 据え置き
Phillip Morris International Inc PM 2.0%
AT&T Inc T 2.0%
Unilever plc (ADR) UL 5.5%
Verizon Communications Inc VZ 2.1%
Procter & Gamble Co PG 1%
Lockheed Martin Corporation LMT 10.3%
Gilead Sciences Inc GILD 9.3%
Mastercard Inc MA 15.7%
Visa Inc V 17.8%
The Western Union Company WU  3.2%
Walt Disney Co DIS 9.8%
GlaxoSmithKline plc (ADR) GSK 10.7%
H & R Block Inc
HRB 10%
American Express Company AXP 10.3%
Anheuser Busch Inbev SA NV (ADR) BUD -1.1% 
Nike Inc NKE 12.5%
Colgate-Palmolive Company CL 2.6%

キンダー・モルガン(KMI)やBHPビリトン(BHP)は衝撃の75%減配という最悪な結果になりました。

この2銘柄への投資は完全に失敗ですが、株価が下がっているときに買い増ししたこともあり、最近はBHPの含み損率がマシになってきました。

配当据え置きは、コーチ(COH)とBPです。

全般的にエネルギー関連が悪かった年でしたが、それ以外の企業はそれなりに増配しているので特に問題はないと思ってます。

2016年もありがたいことに受取配当金額が増えました。過去最高額となっています。

関連記事 配当金生活への道。2016年も受取配当金額は過去最高に!

来年も受取配当金が増えるように考えながら、ポートフォリオを組んでいきたいと思います。

スポンサーリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA