資産運用 – ページ 7 – 長期投資でのんびり資産運用

「 資産運用 」一覧

2015年アセットクラス別パフォーマンス

2015年アセットクラス別パフォーマンス

2016年は年初から円高になったり、原油価格の下落、中国株のサーキットブレーカー発動、そして世界の株式市場が下落で始まりました。 20...

記事を読む

ダウの犬、ダウの小犬の2015年パフォーマンスは?

ダウの犬、ダウの小犬の2015年パフォーマンスは?

あけましておめでとうございます。 今年も皆さんにとって、良い年になりますように…。 投資の話になりますが、2015年は日...

記事を読む

生活必需品業界の優良企業

生活必需品業界の優良企業

FMCG業界には優良といわれる企業が多いです。 FMCGとは日用品や一般消費財のこと。食料品や飲料や生活用品、化粧品などで、これらは世...

記事を読む

2001年以降の世界の株式市場のリターン

2001年以降の世界の株式市場のリターン

前回までアセットクラス別のリターンや米国市場のセクター毎のリターン、新興国の株式のリターンについての記事を書いてきました。 株式投資を...

記事を読む

2001年以降の新興国株式のリターンについて

2001年以降の新興国株式のリターンについて

アセットクラス別のリターンについて調べてみたところ、2001年以降では新興国株式のリターンが一番高かったことがわかりました。 ...

記事を読む

S&P500セクター別のパフォーマンスを調べてみた

S&P500セクター別のパフォーマンスを調べてみた

昨年後半からは資源安を背景にエネルギー関連株の株価の下落が目立ちますね。 私もエネルギー関連株はいくつか保有しているので、原油価格の下...

記事を読む

アセットクラス別のリターンを調べてみた

アセットクラス別のリターンを調べてみた

本当かどうかは知らないけれど、投資のパフォーマンスはアセットアロケーション(資産配分)で9割が決まると言われています。 私の場合、リス...

記事を読む

外国株投資における為替の変動リスク

外国株投資における為替の変動リスク

外貨建ての商品に投資する時に気になるのが為替リスクです。 例えば$1=\100の時に$10000(100万円)分の外貨建て資産を購入し...

記事を読む

たわらノーロード先進国リートについての考察

たわらノーロード先進国リートについての考察

DIAMアセットマネジメント株式会社よりたわらノーロードシリーズのラインアップが拡充されるとの発表がありました。 2015/12/18...

記事を読む

たわらノーロード先進国株式についての考察

たわらノーロード先進国株式についての考察

信託報酬も低く、個人投資家にもかなり人気のあるたわらノーロードシリーズ。 ラインナップも豊富にあり、さまざまなアセットクラスに分散投資...

記事を読む

テンバガー(10倍株)達成の経験は自信になる

テンバガー(10倍株)達成の経験は自信になる

投資を始めて11年目ですが、テンバガーを達成したことが3度あります。 ピーター・リンチの本に出てくる言葉ですが、テンバガーとは10倍騰...

記事を読む

ダウの小犬戦略のパフォーマンス

ダウの小犬戦略のパフォーマンス

ダウの犬投資法とはダウ構成銘柄のうち、高配当な銘柄を10個選んで投資するというものでした。そのリターンはなかなかのものです。  ダウの...

記事を読む

ダウの犬戦略は有効なのか?

ダウの犬戦略は有効なのか?

一度くらいは聞いたことがあるかもしれませんが、ダウの犬投資法というものがあります。 ダウの犬投資法というのは、ダウ銘柄の中で配...

記事を読む

長期間にわたる資産運用でのパフォーマンス

長期間にわたる資産運用でのパフォーマンス

投資をする上で知っておきたいのが、どのアセットクラスに投資すれば好パフォーマンスが得られるのかということ。あくまでも過去のパフォーマンスです...

記事を読む

長期投資でも確実に利益がでるわけではない

長期投資でも確実に利益がでるわけではない

長期投資であれば安全とか、確実に儲かるというのは違うと思うんですよね。 投資に確実な事なんてありません。 ただ短期投資に比べれば...

記事を読む

ニッセイ外国株式インデックスファンドについての考察

ニッセイ外国株式インデックスファンドについての考察

ニッセイ外国株式インデックスファンドといえば、信託報酬が低く、個人投資家の間でも人気のある評判の良い投資信託です。 投信ブロガーが選ぶ...

記事を読む

三井住友DC全海外株式インデックスファンドについての考察

三井住友DC全海外株式インデックスファンドについての考察

最近は投資信託のコストが全体的に下がってきてうれしい限りです。 楽天証券からは9月に確定拠出年金(401k)用の年金専用ファンドが一般...

記事を読む