資産運用 – ページ 4 – 長期投資でのんびり資産運用

「 資産運用 」一覧

SMT米国配当貴族インデックス・オープンについての考察

SMT米国配当貴族インデックス・オープンについての考察

主に米国の連続増配銘柄への投資によって老後資金を準備しようとしているのですが、ポートフォリオ構築の際に参考にしているのが、S&P50...

記事を読む

投資信託での資産運用と個別株での資産運用の違い

投資信託での資産運用と個別株での資産運用の違い

個人投資家の中でも投資対象としているものは、さまざまだと思います。 投資信託(アクティブ、インデックス)やETF、個別株、債券、FXや...

記事を読む

NISAは恒久化ではなく長期積立枠ができるかもしれない

NISAは恒久化ではなく長期積立枠ができるかもしれない

とても使いにくいNISA(少額投資非課税制度)ですが、口座は開設してますし、利用もしてます。 今年からは1年間の投資限度額が120万円...

記事を読む

スポンサーリンク
相続税対策の不動産投資は不労所得になるのか?

相続税対策の不動産投資は不労所得になるのか?

今年に入ってから新設住宅着工が伸びてきているそうです。 ロイターの8/19付の記事によると、新設住宅着工の急増の主体は相続税対策として...

記事を読む

長期投資は確実に儲かるというのは幻想

長期投資は確実に儲かるというのは幻想

長期投資をすれば必ず儲かると信じている人はいるかもしれません。 私は長期投資で確実に儲かるとは決して思わないです。 長期で見れば...

記事を読む

老後資金の資産運用!!海外株式ポートフォリオの運用状況

老後資金の資産運用!!海外株式ポートフォリオの運用状況

潤沢な老後資金を確保するために株式投資で資産運用していますが、その中でも重要視しているのは外国(特に米国)企業の株式投資です。 運用資...

記事を読む

スポンサーリンク
金(ゴールド)への投資は分散投資の一環として必要か?

金(ゴールド)への投資は分散投資の一環として必要か?

投資をする上で必要なのは、ある程度の分散投資です。 投資対象として一般的には少なくとも10銘柄以上には分散して投資するように推奨されて...

記事を読む

ジュニアNISAのメリットとデメリット

ジュニアNISAのメリットとデメリット

2016年4月から始まっているジュニアNISAですが、まだ口座開設をしておりません。 そもそもジュニアNISAは成人のNISAと同じよ...

記事を読む

不労所得を作るために知っておくべき事とは?

不労所得を作るために知っておくべき事とは?

不労所得というと、何を思い浮かべるでしょうか? そもそも不労所得とは、労働の対価としての収入ではなくて働かなくても得ることのできる収入...

記事を読む

世界経済インデックスファンドとセゾンバンガードグローバルバランスF

世界経済インデックスファンドとセゾンバンガードグローバルバランスF

我が家では投資信託の積立は教育費として積立しているセゾン投信のセゾン・バンガード・グローバルバランスファンドのみです。 9年くらい積立...

記事を読む

スポンサーリンク