バークシャーのポートフォリオ2016年2Q – 長期投資でのんびり資産運用

バークシャーのポートフォリオ2016年2Q

定期的にウォッチしているバフェット率いるBerkshire Hathawayのポートフォリオですが、2016年の2Qのポートフォリオや取引が、発表されていました。

前回までのバークシャーのポートフォリオに関連する記事はこちら↓をどうぞ。

2016年3月31日時点でのバークシャーのポートフォリオ

2015年12月31日時点でのバークシャーのポートフォリオ

前回、バークシャーがアップル株(APPL)を新規買いしたようなサプライズはありませんでした。

ただ、またアップル(APPL)を買い増しています。配当狙いとしてはちょっと利回りが低い(現時点で2%強)ですが。

私はアップルに投資することはないな。

では、2016年2Qのポートフォリオを見ていきましょう。

スポンサーリンク

バークシャーの保有株(2016年6月末時点)

バークシャーの保有株で上位5企業の顔ぶれには変化がありません。

買い増しも、売却も何もなしです。

バークシャーの保有株TOP5

2016年6月末での株価による評価額で見てみると、

  • クラフトハインツ(KHC)
  • ウェルズファーゴ(WFC)
  • コカ・コーラ(KO)
  • IBM
  • アメリカンエクスプレス(AXP)

前回から何の変化もありません。これらの5企業のポートフォリオに占める割合は70%になります。

中でもクラフト・ハインツの占有率は何と22%!!そしてウェルスファーゴは約17%で、この2銘柄で4割もの占有率。

ものすごい集中投資ですね。怖くてマネできません。

バークシャーの買い増した銘柄

買い増しした銘柄

  • Liberty Global PLC(LBTYA)
  • Phillips 66(PSX)
  • Apple Inc(AAPL)

フィリップス66は最近はよく買い増ししています。

バークシャーのポートフォリオの第6位の銘柄になっていて約5%を占めます。

バークシャーが保有数を減らした銘柄

保有数を減らした企業は

  • ウォルマート(WMT)
  • ディーア(DE)
  • サンコアエナジー(SU)
  • ベリサイン(VRSN)

ウォルマートは前回に引き続き、今期も減らしています。27%も減らしています。

バークシャーのポートフォリオ第6位~第10位

2016年2Qの取引によってポートフォリオの6位から10位に変動がありました。

  • フィリップス66
  • USバンコープ
  • ダビタヘルスケア
  • ウォルマート
  • ムーディーズ

引き続きウォルマートを売却しているため、ウォルマートの持ち高は9位となりました。

まとめ

前回に引き続き、フィリップス66は買い増し続けています。一方でウォルマートは売却を継続。

2016年1Qで大量に売却していたプロクター&ギャンブル(P&G)は売り切るのかと思っていましたが、全く売却はありませんでした。

アップル株を買い増ししたとはいえ、保有株の中では全体の1.1%ほどしか保有していませんので、まだまだポジションは小さいです。

これからも定期的にバークシャーの取引は記事にしていきたいと思います。

スポンサーリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA