コルゲート・パルモリブ(CL)の企業分析 – 長期投資でのんびり資産運用

コルゲート・パルモリブ(CL)の企業分析

連続増配で有名なコルゲート・パルモリブですが、52年間も増配し続けています。

50年以上だとP&Gやジョンソン&ジョンソン、コカコーラなどもそうですね。日本でも有名な企業ばかりです。

コルゲート・パルモリブのコアビジネスは、オーラルケア、ホームケア、パーソナルケア、ペットフードで、その商品は200か国以上で販売されています。

歯磨き粉などが主要商品のようだけど、日本ではあまり馴染みがないかもしれませんね。スーパーでも見かけないし。だけどペットフードは日本でも有名ですよ。その商品はサイエンスダイエット。

スポンサーリンク

コルゲート・パルモリブとは?

アメリカの多国籍企業です。日本ではそれほど有名ではないと思うけれど、外国ではとても有名みたいです。

特に新興国ではとてもブランド力があるようで、インドでは歯磨き粉はトップシェアを誇るようです。

コルゲート・パルモリブの主力商品

歯磨き粉、歯ブラシ、マウスウォッシュ、固形石鹸、液体石鹸、消臭剤・制汗剤、台所用洗剤、家庭用洗剤、ペットフードなどです。

オーラルケア

売上の46%を占める

ホームケア

売り上げの20%を占める

パーソナルケア

売り上げの21%を占める

ペット

売り上げの13%を占める

世界中での歯磨き粉のシェアは1994年には34%だったのが2015年には44.7%にまで伸びているようです。

メキシコでの歯磨き粉のシェアはなんと驚きの80%超えですよ。

コルゲート・パルモリブの業績

ドルが強いので為替の影響が響いているようですが、為替の影響を除くと事業自体は順調のようです。

特に新興国市場での売り上げがよく伸びています。

CL ROE2014

営業利益率も高い水準を保っています。ROEがすごいことになっていますが、これは自社株買いのせいですね。やりすぎのような気がしますが。

CL 配当性向2014

コルゲート・パルモリブの株主還元

調べてみてわかったのだけど、株主還元に手厚い企業だと思いました。

自社株買い

コルゲート・パルモーリブは継続的に自社株買いをしていて、今年の2月にもまた50億ドルの自社株買いがアナウンスされています。

配当金

コルゲート・パルモーリブは1895年以降、毎年4半期ごとにきっちりと配当金が支払われ続けているんですよ。

1930年代の世界恐慌の時も配当金は支払われて、1970年代のスタグフレーション時も支払われ、2008年のリーマンショック時にも配当金は途切れることなく支払われました。

そして連続増配記録は52年です。

どのタイミングで割安になるかはわからないけれど、株価が割安になったら購入したいと思える企業でしょうか。

スポンサーリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA